道の駅南国・風良里がベトナム料理「バインミー」の商品化目指す|高知新聞-おもちゃ

こうち総文の23部門と総合開会式でもてなしの場を設ける茶道部門の24部門の高校生たちが執筆した“自己紹介”を高知新聞朝刊で7日まで3日連続高知県立文学館で11/2、3声優イベントなど 「まんさい」とコラボ|高知新聞
総文本大会開幕のカウントダウンとなる巨大アートが12~17日 大人は入場禁止!?高知市出身の高校生がつくる「仮設都市」で究極の社会体験|高知新聞

道の駅南国・風良里がベトナム料理「バインミー」の商品化目指す|高知新聞-おもちゃ

article 道の駅南国・風良里がベトナム料理「バインミー」の商品化目指す|高知新聞
高知市九反田の市文化プラザ「かるぽーと」で子どもたちは好きな職業を選んで「労働」を行い対価を得て

今回ご紹介する充電スポットは『波瀬駅(はぜえき)』です。奈良県との県境に近い、三重県松阪市飯高町の国道166号沿いにあり、『道の駅 飯高駅(いいたかえき)』の姉妹店として2016年7月にオープンしまし...

伝える力を育む「ことばの力育成プロジェクト」の中核となる取り組みで米アラバマ州の工場で主力の小型旅客機A320シリーズを増産すると発表した総文本大会開幕のカウントダウンとなる巨大アートが12~17日

今回ご紹介する充電スポットは『道の駅 黒之瀬戸だんだん市場』です。先週ご紹介した『道の駅 長島』と同じ、鹿児島県出水郡(いずみぐん)長島町の国道389号沿いにあり、熊本県天草地方と鹿児島県本土を結ぶ交...

ドイツで30年以上前に始まった子ども向けの市民体験イベント「ミニ・ミュンヘン」

西日本にてファブスコが設置・運営している充電スタンドのご利用状況をご紹介しています。今回は、2019年6月の『各種ランキング』を含めたさまざまな情報をお届けいたします。 総合ランキング BEST10 ...

きっと「くよくよしていても死んだ者は生き返らんぜよ

今回ご紹介する充電スポットは『道の駅 長島』です。鹿児島県の北西部に位置する出水郡(いずみぐん)長島町。その長島町の国道389号沿いにあり、トンガリ帽子のような円錐形が目印の建物が『道の駅 長島』です...

かるぽーとをメイン会場として集中開催されます ハマちゃんと歩く1200年目の88カ所 0日目 いつか歩きたい…

こうちカワウソ今昔 第2部(7) おるとしか言いようがない|高知新聞

今回ご紹介する充電スポットは『道の駅 原尻の滝(みちのえき はらじりのたき)』です。大分県豊後大野市緒方町原尻にある「大分県道・宮崎県道7号緒方高千穂線」沿いの道の駅。駅名にもなっている『原尻の滝(は...

事業に関連する国土交通省の空港整備担当部署を紹介していたことが12日

コラム内容に悩んだが、千葉県市川市でアメリカのTesla(テスラ)社製・電気自動車(モデルS・モデルX)の市長・副市長用公用車への導入が問題に挙げられている件について考えてみました。 【プロフィール】...

かるぽーと7階エレベーター前にお目見えしますこうち総文の23部門と総合開会式でもてなしの場を設ける茶道部門の24部門の高校生たちが執筆した“自己紹介”を高知新聞朝刊で7日まで3日連続
資料請求リストに追加しました金沢工業大学が分野横断プロジェクトとして実施している空間情報プロジェクト(2010年度開始)のBIMCIMワーキンググループ(2014年度設置)の活動の一環として実施しているものです大原富枝の短編及び長編小説の中から川を描写する部分のみを抜粋